生理痛の症状

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

投稿日:

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

生理痛の時には、薬を飲んで少しでも早く症状を和らげていきたいですよね。

でも市販されている鎮痛剤は種類が多く、どんなものを選んだらよいのか迷ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

そこで今回は生理痛の時におすすめの効果的な薬を7つご紹介します。

 

日本初の生理痛に特化した薬

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

生理痛が起こっているときは、下腹部が重くズキズキとした痛みを感じる人も少なくありません。そんな生理痛独特の不快な痛みを改善していくのに特化した薬がありますので、ご紹介します。

①生理痛専用薬「エルペインコーワ」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

日本で初めて生理痛の専用薬として誕生したのが、エルペインコーワです。

パッケージにも大きく書かれているように、生理痛専用薬としてズキズキした痛みを抑えてくことができます。

注目したいおすすめポイントは眠くなる成分を含んでいないということで、仕事などで忙しい女性でも安心して飲めるのです。

飲み方は1回1錠を4時間の間隔を置いて飲み、1日3回まで服用できます。

15歳以上が対象の薬なので、服用年齢には注意しましょう。

スポンサーリンク

 

生理痛に優しい効き目、眠くならない・・・アセトアミノフェン系

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

鎮痛剤を飲むと胃が痛くなったり食欲がなくなったりと、胃の不快感を感じる方は服用が不安ですよね。

ただでさえ生理痛が重くて辛いのに、さらに胃痛がするとなると余計に苦しくなってしまいます。

そんなときは体にあまり負担のない鎮痛成分アセトアミノフェンでできた、胃にも優しい薬がおすすめです。

アセトアミノフェンの鎮痛作用は弱い方なので、生理痛の症状がそこまで重くない場合に向いています。

②胃に優しい「タイレノールA」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

胃腸が弱くて通常の鎮痛剤では不安…という人に向けて、胃に優しいアセトアミノフェンという鎮痛成分を使って作られたのがタイレノールAです。

一番のおすすめポイントは空腹時でも飲めるという点で、眠くなる成分も含まないので痛みを感じた時に時間を気にせず飲むことができます。

飲み方は15歳以上から1日3回まで、1回1錠を飲みます。

③小・中・高生も飲める「バファリンルナJ」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

多くの鎮痛剤が「15歳以上から」となっていて、生理痛に苦しんでいる小中学生は薬も満足に飲めずに辛い思いをしていました。

しかしそんな小中学生をターゲットとし、体に負担の少ない薬が、バファリンルナJです。

アセトアミノフェンの配合量が抑えられているので、15歳以下の子どもでも安心して飲むことができるのでおすすめです。

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

眠くなる成分を含まないタイプなので授業中も影響しませんし、チュアブルなので水なしでさっと飲めるところも嬉しいポイントです。

飲み方としては、空腹時をなるべく避けて1回3錠を1日3回まで飲むことができます。

スポンサーリンク

 

生理痛緩和に効果的な一般的な薬

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

生理痛によく効く鎮痛成分として重宝されているのが、イブプロフェンという成分です。

痛み物質のプロスタグランジンの伝達を抑えて、生理痛の原因を取り除いていきます。

鎮痛効果は少し強めで、抗炎症作用も強いのが特徴です。

成分が子宮に届きやすいというのもおすすめポイントです。

しかし、胃が弱い人は荒れてしまうことがあるので、空腹時を避けて食後に飲むことが大切です。

それでは、生理痛によく効くイブプロフェンが主成分であるオススメの薬をみていきましょう。

④小粒で飲みやすい「イブA錠」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

イブA錠は、鎮痛剤の中でもかなりポピュラーな薬のひとつではないでしょうか。

小粒で飲みやすく、胃がほどほど丈夫であれば荒れてしまうこともなく、安心して飲むことができます。

生理痛の原因であるロスタグランジンを素早く抑えてくれるので、飲んでから30分ほどで痛みが和らいできます。

飲み方は1回2錠を1日3回を限度に飲んでいきますが、15歳以上の服用となっています。

⑤女の子らしいパッケージが人気「ノーシンピュア」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

女の子らしいイメージがあり、生理痛に良い効果が期待できるノーシンピュアも小粒で飲みやすいお薬です。

専用ピルケースがついているタイプもあるので、持ち運びにもとても便利です。

値段も比較的安いので、お財布にも優しいところが嬉しいです。

飲み方はイブと同じく15歳以上が、1回2錠を1日3回まで飲むことができます。

⑥W処方で効果が期待できる「バファリンルナi」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

バファリンルナiは、バファリン商品のラインナップの中でも生理痛緩和を重視しています。

通常のバファリンと違って小粒で飲みやすいのが特徴です。

また鎮痛成分はイブプロフェンのほかにアセトアミノフェンも同時処方されているので、より生理痛の辛い症状に早く効くという特性を持っています。

眠くなる成分を含んでおらず、鎮痛剤で荒れやすい胃を保護する成分も含まれているので対策はばっちりです。

スポンサーリンク

飲み方はイブやノーシンピュアと同じく15歳以上、1日3回1回2錠を飲みます。

 

強い効き目がおすすめの生理痛の薬は?注意点も!

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

鎮痛剤はなによりも”効き目で選ぶ”という方は、ちょっと強い薬を飲んでしっかり痛みをとっていきたいですよね。

ご紹介するおすすめの薬は、効果は高いのですが胃に負担がかかりやすいなど、副作用の確率も高くなります。

購入するときには薬剤師さんの説明を良く聞いて、しっかり飲み方を確認してから服用する必要があります。

⑦素早く効く!第一類医薬品「ロキソニンS」

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

「生理痛がとても重くて辛い!一秒でも早くこの苦しみから逃れたい!」

そんなときに効果抜群なのが、処方薬としても非常に有名なロキソニンが市販化されたロキソニンSです。

生理痛だけでなく頭痛にも非常に素早い効き目で、不快な症状から解放されます。

いざというときに役立つので、重要な用事と生理日が重なりそうなときは常備しておくと便利です。

ただ胃を荒らしやすいので、食後にたっぷりの水で飲むようにしましょう。

飲み方は1回1錠を1日に2回まで飲むことができますが、服用間隔は最低でも6時間は開けてください。

 

生理痛で薬を飲む一番いいタイミングは?

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

生理痛の症状がある時に薬を飲むときに気になるのが、”どんなタイミングで飲めばいいのか?”ということです。

ほとんどの人は、痛みをある程度我慢して、痛みがピークになってから薬を飲むのではないでしょうか?

実は痛みの度合いが大きくなるほどプロスタグランジンがどんどん増え、薬では生理痛の症状を抑えきれなくなってしまうことが多いのです。

そのため「ちょっと痛くなってきたかも…」というタイミングで薬を飲むことが、生理痛がひどくならないポイントなのです。

生理痛が軽いうちに薬を飲むことで、弱い効果の鎮痛成分でも痛みを抑えることができ、結果的に体に負担をかけなくて済みます。

鎮痛剤を連用するのは良くありませんが、生理痛の症状を抑えるために薬を飲むのは悪いことではありません。

早めに痛みを止めることで、生理痛によるイライラなども抑えることができるのでお得なことが多いのです。

 

生理痛で薬を飲むときの注意点4つ

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

だいたいの市販の鎮痛剤は安心して飲むことができますが、注意点をしっかり認識して服用しないと副作用が起こりやすくなったり、効果がなくなるおそれがあります。

そこで鎮痛剤を飲むにあたって注意したいポイントを4つみていきましょう。

1.空腹時に飲まない

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

鎮痛剤は胃で溶けて吸収されるので、薬の成分で胃の粘膜が溶かされて荒れてしまうのです

そのため空腹時に薬を飲むと胃が痛くなったり吐き気などの不快な症状が副作用として起こってしまいます。

クッキーなどのお菓子でも大丈夫ですので、何かしら口に入れてから飲むようにしましょう。

2.コップ一杯分の水量で飲む

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

少量の水で飲んでしまうとスムーズに薬が胃に流れて到達できず、食道などに炎症が起こってしまうこともあります。

また胃を荒らすのも最小限に抑えるため、多めの水で飲むことで胃粘膜を保護することもできます。

3.用量用法を守る

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

これはどんな薬でも基本中の基本なのですが、決められた用量用法をきちんと守って飲むことです。

1回に飲む量や1日に飲める限度などをしっかり確認するためにも、薬の添付文書はきちんと読むようにしましょう。

生理痛以外の症状で苦しむことがないように、薬の特性なども理解しておくと安心です。

4.鎮痛剤を月に10日以上飲まない

生理痛におすすめの7つの薬をタイプ別にご紹介!副作用や注意点も!

鎮痛剤は長期連用するような薬ではありません。

月に10日以上飲んでしまうと、生理痛の原因であるプロスタグランジンを抑える働きが低下して薬が効きにくくなります。

要は薬が効いている状態が長いので、癖になってしまって効果が低下してしまうのです。

生理痛は長くても5日程度で治まってくることがほとんどなので、生理痛でだけ飲む程度なら癖になることはありません。

 

まとめ

生理痛の辛い症状に効果的なおすすめの薬を7種類をご紹介してきましたが、それぞれ個性豊かなラインナップで鎮痛成分も薬によって異なるということが分かりました。

生理痛で薬を飲むなんて…と罪悪感を抱いている人も多いのですが、生理痛で鎮痛剤を飲む程度であれば癖になって効かなくなるということはないようです。

注意点をしっかり理解して、適切に飲むことで胃が痛くなるという副作用も起こりにくくなります。

自分の症状や状態にあった薬を選んで、もし効果が感じられなかったときには早めに病院で診てもらうことも選択肢のひとつです。

引き続き、「生理・生理前の症状と対処法」を紹介していきます↓


スポンサーリンク



-生理痛の症状

Copyright© 【PMS】生理・生理前の症状と対処法30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.