生理不順

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

更新日:

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後に悩んでいる人も多い生理不順ですが、なかなか生理がこないと心配になってしまいますよね?

産後の生理再開は個人差が大きいのですが、実は普段からの生活習慣によっても生理不順が引き起こされてしまうのです。

そこで今回は産後に生理不順になってしまう原因や、生理周期を整えるための体調管理法を説明していきます。

私自身も産後の生理不順に悩まされていたので、体験談も交えながらご紹介しますね。

 

産後に生理不順になってしまう5つの原因

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後に生理不順が起こってしまう原因は、産後の行動に大きく左右されます。

産後しばらく経つのに生理がなかなかこないという人は、次にご紹介する5つの原因のうちどれかが当てはまっている場合がほとんどです。

それでは、産後に生理不順になる原因を早速みていきましょう。

①授乳中のため

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後に生理不順が見られるのは、授乳が原因となっている場合が多いです。

授乳中には、プロラクチンという母乳を生産するホルモンが分泌されています。

スポンサーリンク

プロラクチンは排卵を抑制する作用があるので、生理が起こらないのです。

排卵がないと子宮内膜が厚くならないので、生理として排出する必要がなくなります。

授乳中に1回は生理がきたので再開したのかと思いきや、それ以来ぱったりこなくなったという人も多いのではないでしょうか?

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

これはプロラクチンの抑制をくぐり抜けて1回は排卵して生理がきたけれど、その後は排卵を一度もしていないのです。

そのため、産後に生理不順が起きやすいのです。

②運動不足になりがちなため

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後の生活といえば赤ちゃんのお世話で手一杯で、さらに睡眠不足も続くため運動どころではなくなってしまいますよね?

妊娠や出産を境に運動不足になる人は多く、これが産後の生理不順の原因なのです。

運動不足になると全身の血流が悪くなって、子宮が活動を再開するために必要な血液量が供給されなくなります

すると子宮の働きが悪くなって、生理不順が起こってしまうのです。

③精神的ストレス大きいため

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後は多くの人が、ストレスに晒されているのではないでしょうか?

赤ちゃんのお世話で、精神的にも身体的にも疲弊をしてしまう時期です。

産後に関わらず精神的ストレスというのは自律神経やホルモンのバランスを崩してしまって、生理不順を引き起こす原因となってしまいます。

自律神経やホルモンバランスの崩れは、生理不順以外にも様々な体の不調を感じることがあるので産後の体にとってかなり厄介なものなのです。

スポンサーリンク

④産後ダイエットをしたため

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

最近は芸能人などが「産後にも関わらず体重◯kg減!」などと周囲をびっくりさせるようなスタイルで復帰することが珍しくありませんよね?

この影響を受けて、産後で大切な時期にも関わらずダイエットをする人が増えています

産後ダイエットが、栄養不足を招いて生理不順を引き起こすのです。

栄養不足は血液量が減って、子宮が活動して毎月生理を起こすパワーがなくなってしまいます。

⑤子宮が完全に回復していないため

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後の子宮は元の状態に戻るまで半年から1年ほどかかるため、子宮が完全に回復していないと生理不順になります。

生理は子宮が収縮して経血を排出するので、産後に回復していないと生理不順になってしまうのは想像がつきますよね?

産後の生理不順は子宮の回復に加えてホルモンバランスが安定してくると、自然とおさまってくる場合が多いのです。

 

産後の生理不順はいつ頃まで続くの?

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

多くの女性が産後に「生理不順はいつ頃まで続くものなの?」と思っています。

早めに2人目が欲しい人も多いので、産後の生理不順が続くと心配になってしまいますよね?

基本的に産後の生理不順は、授乳の仕方で回復の時期が変わってきます

ミルク育児の人はプロラクチンが分泌されて排卵が抑制されることがないので、子宮の状態が戻ったら生理不順がおさまります。

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

しかし母乳育児はプロラクチンによって排卵が抑制されているので、生理不順が長く続く場合があります。

一般的にはミルク育児の場合は産後3ヶ月以内、母乳育児の場合は1年以内に生理不順がだんだんとおさまってくる人が多いです。

 

産後の生理不順、もしかしたら妊娠していることもある!

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後の1ヶ月健診で、医師から言われたのが「母乳育児でもしっかり避妊しないと妊娠することもあるから気をつけてね」でした。

産後の生理不順だと思っていたら、実は妊娠していたケースは少なくないということでした。

産後に初めて排卵が起こる時期は自分ではわからないため、生理の再開を待たずにタイミングが合えば妊娠してしまうこともあるのですね。

産後の生理不順がおさまるまでは、しっかり対処をしていきたいですね。

スポンサーリンク

 

産後の生理不順を改善する5つの体調管理法

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後の生理不順に悩む女性は多いですが、少しでも生理が安定する生活を心がけていきたいですよね?

授乳や生活習慣の問題がほとんどなのですが、中には基本的なことでもなかなか実践できない場合もあります。

それでは産後の生理不順を改善する、5つの体調管理法をご紹介します。

①断乳する

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後の生理不順は授乳の時に分泌されるプロラクチンが排卵を抑制して起こるので、手っ取り早い方法は断乳です。

しかし断乳は、子供のメンタルのこともあるので一筋縄ではいきませんよね?

2人目を急いでいる、保育園などに預けて働く予定がある場合などを除いて、基本的に無理に断乳するのはお勧めできません

しかし断乳あるいは卒乳をした場合は、3ヶ月以内に生理不順が改善する場合が多いです。

②食事をバランス良くとる

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後にダメージを受けた体を回復させて子宮に十分な血液量がいきわたるようにするには、まず栄養バランスの取れた食事を食べることです。

産後に、ふらつきなどが起こりやすいと感じたことはありませんか?

特に産後は鉄分が不足しやすいので、鉄分摂取を意識したメニューを考えるとより効果的です。

納豆や小松菜、ほうれん草などの野菜や肉類、赤身の刺身やひじきなどを取り入れていくことで子宮に供給される血液量が増えて生理不順が改善していきます。

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

妊娠中はガマンしていたお刺身も産後は適度に取り入れて、栄養に偏りが出ないように意識していきましょう。

③ストレスを溜めない

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後にストレスを溜めるなと言われても、なかなか難しいですよね?

毎日続く赤ちゃんのお世話、疲れや睡眠不足がたまっていく体…産後は非常にストレスが溜まりやすい時期なのです。

そんな時は、家にいながらリラックスできる時間を作ってみましょう。

オススメなのがアロマオイルを使ったリラックス法で、ローマンカモミールのエッセンシャルオイルを洗面器にためたお湯に一滴垂らして香りを嗅ぐという方法です。

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後1ヶ月は湯船に浸かることができないので、そんな時は足湯に使っても良いですね。

注意点としては肌に直接つけない、赤ちゃんと一緒に使わないなどが挙げられますが、赤ちゃんが寝ている間に10分でもリラックスできればかなり心が軽くなります。

アロマをうまく活用して、産後のストレスによる生理不順を改善していきましょう。

④睡眠をとって休む

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後のお母さんにとって睡眠は、きっとお金を払ってでも欲しい時間ではないでしょうか?

私たちは睡眠と聞くと夜11時から朝の6時まで、などとまとまった時間をイメージしますが、実は睡眠はまとまって取らなくても良いのです。

赤ちゃんの生活リズムに流されるイメージで寝る時は一緒に寝る、と決めてしまえばかなり楽になってきます。

生理不順はストレスによるホルモンバランスの崩れからも起こりやすいので、心身ともに体調を整えていくために睡眠時間の確保はしっかりおこなってくださいね。

⑤無理なく体を動かす

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

産後すぐは床上げの時期まで安静にするのが基本ですが、産後1ヶ月を過ぎて悪露がでなくなったら少しずつ体を動かしていきましょう。

かといって、まだ産まれたばかりの赤ちゃんを連れてお出かけするわけにもいきませんよね?

そんな時には、家の中で簡単におこなえる骨盤体操がオススメです。

骨盤体操はいろんなやり方がありますが、中でも人気なのが寝ながらおこなえる骨盤体操です。

生理がこない!産後の生理不順が起こる原因や体調管理法とは?

仰向けに寝ながら膝を片方ずつ抱えていったり、股関節を開いたり膝を外側に曲げていったり運動が苦手な人でも簡単におこなえるものばかりです。

骨盤体操をすることで産後の歪んだ骨盤が整い、血行が良くなって子宮の回復を早めて生理不順が起きにくくなってきます

無理なく気持ち良いと感じるくらいで体を動かすのは非常に重要なので、時間が空いた時に意識していってくださいね。

 

まとめ

産後の悩みで非常に多い生理不順について、原因や体調管理法をご紹介してきました。

産後の生理不順は主に授乳によるプロラクチンが排卵を抑制するのが原因で、そのほかにはストレスや栄養不足、運動不足などが挙げられます。

産後は様々な心身の不調が出やすいだけでなく、ホルモンバランスも大きく崩れている状態です。

この産後にこそ生活習慣を見直して、アロマなどを取り入れてストレスを溜めない工夫する必要があるのです。

基本的に産後は無理をしないことが大前提なので、自分の体調と相談しながら生理不順が起こらないように意識していってくださいね。

引き続き、「生理・生理前の症状と対処法」を紹介していきます↓


スポンサーリンク



-生理不順

Copyright© 【PMS】生理・生理前の症状と対処法30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.