生理予定日

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

投稿日:

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

生理予定日になっても生理がこないので、検査薬を試してみると…結果は陰性。

妊娠を望んでいる人なら、ガックリきてしまう瞬間ですよね?

でも生理予定日に陰性が出たからといって、必ずしも妊娠していないということはないのです。

そこで今回は生理予定日に妊娠している可能性や、検査薬が陰性になってしまう原因や心構えをご紹介していきます。

 

生理予定日の付近に陰性が出る6つの原因

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

生理予定日に検査薬を使って陰性が出てしまうと、多くの人が自分は妊娠していないのかも…と思ってしまいますよね?

しかし実は、生理予定日に陰性の結果が出たとしても様々な原因が考えられるので、油断はしないようにしましょう。

そこで生理予定日の付近に検査薬で陰性になってしまう原因を、主に6つ見ていきましょう。

①生理予定日を間違えてしまった

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

基礎体温をつけていないと「そういえば前回の生理は何日くらいにきたかな?」とあやふやになってしまうことはありませんか?

また前回の生理日を覚えていても、女性の生理周期は1ヶ月ではなくて28日周期だということを頭に入れておかないと、生理予定日を間違えてしまうことがよくあります。

スポンサーリンク

生理予定日を間違えてしまうと検査薬がを使っても、時期が早すぎて陰性になってしまうことが多々あるのです。

検査薬は生理予定日の1週間後に使えるものなので、まずは生理予定日をしっかり把握していくことが大切なのですね。

②排卵がズレてしまった

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

女性の生理周期はホルモンバランスによって低温期と高温期に分かれていますが、ちょっとストレスを感じたり疲れたりするだけで簡単に排卵日がズレてしまうということはよくあります。

ストレスや疲れによって生理が遅れるということは、一度は経験したことがあるのではないでしょうか?

排卵が後にズレ込むと、その分生理が開始するのも遅れていきますので生理周期が長くなってしまうのです。

排卵が遅れることで本来生理予定日としていた日に検査薬を使っても、時期が早すぎて妊娠していたとしても陰性になることがあります。

③フライング検査のため正確な結果が出なかった

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

自分が妊娠しているか、とにかく早く知りたい!とソワソワしている人はきっと多いですよね?

生理予定日に陰性の結果が出てしまう原因として多いのが、フライング検査によるものです。

フライング検査は通常生理予定日1週間後に検査しなければならないところを、それよりかなり前に検査してしまうことを言います。

フライング検査をしてしまうと検査に反応するhCGホルモンが十分に分泌されていないことが多く、陰性となってしまうのです。

hCGホルモンは着床してから徐々に増えていくものなので、やはり生理予定日1週間後に検査をしないと正確な結果が出ないことがあるということですね。

④多胎児の妊娠である

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

双子以上の妊娠を多胎児妊娠と言いますが、実は多胎児を妊娠していた時も検査薬で間違って陰性が出てしまうことがあるのです。

それは双子以上の妊娠の場合、分泌されるhCGホルモンの量がかなり多くなってしまうので、検査薬で正常に感知することができなくなってしまうのです。

スポンサーリンク

検査薬も単胎であれば生理予定日1週間後に検査することでほぼ間違いない結果が出るのですが、多胎児だとキャパオーバーになってしまうのですね。

でも正直生理予定日くらいには、自分がまさか多胎児妊娠をしているなんて思いもよりませんよね?

この場合は検査薬で陰性が出たとしても、生理がこないので早めに病院に行くようにしましょう。

⑤異常妊娠だった

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

生理予定日に陰性が出たとき、実は正常妊娠ではなく異常妊娠が稀に見られます。

異常妊娠の中でも生理予定日を過ぎても検査薬で陰性が出やすいのが胞状奇胎(ほうじょうきたい)で、着床した時に正常に絨毛に根を張ることができずにブドウのような水ぶくれ状態になってしまうことがあります。

絨毛が正常妊娠に比べて非常に高い数値になってしまうので、生理予定日に検査薬を使ってもキャパオーバーで陰性となり、正しく判定ができないのです。

胞状奇胎はガン化する可能性もあって大変危険な状態なので、医師の指示通りに慎重に治療をしていく必要があります。

まだ生理予定日だというのにつわりが酷すぎるなどといった場合は、すぐに病院を受診しましょう。

⑥そもそも妊娠していなかった

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

妊娠検査薬はそもそも、妊娠した時にしか分泌されないhCGホルモンに反応して判定をします。

そのため最初から妊娠しておらず、ただ単に生理が遅れているだけなら陰性となってしまうのです。

しかし本当に妊娠しているかしていないか、というのはきちんと生理がこない限りはっきりしませんよね?

そのために、生理予定日に陰性が出た場合はその1週間後にもう一度検査をしてみることをお勧めします。

特につわりのような症状が見られず、1週間ごとに3週検査をしても陰性ならば妊娠している可能性は低いでしょう。

 

生理予定日に陰性が出ても妊娠している可能性はある?

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

生理予定日に陰性が出ても生理がこない時には、妊娠している可能性があるのかもしれないと少し期待してしまいますよね?

市販の妊娠検査薬は生理予定日の1週間後に検査可能なものですから、まずは正しい時期に検査をして、それでも陰性だった場合は一度病院に行ってみることをお勧めします。

何らかの原因で生理が遅れているということは、体に少なからずトラブルが起きているということですからね。

病院に行けばホルモンバランスが崩れていないかどうかなどを、血液検査で調べてもらうことができます。

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

自分の生理周期について把握するために、基礎体温を測ることもとても重要です。

スポンサーリンク

病院に行っても「明日から基礎体温を測って、3ヶ月後に持ってきてください」と言われることも多いのです。

基礎体温を測ることで排卵が遅れているかどうか、妊娠したために高温期が続いているかどうかなど、様々な情報を手に入れることができます。

でも基礎体温を測るのって、何だか面倒くさそうで敷居が高いイメージですよね?

でも基礎体温は毎朝同じ時間に起きた時の体温を測るので、規則正しい生活が送れますし慣れれば面倒なことはありません。

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

婦人体温計の種類によっては計測した結果を自動で記録してくれるような便利なものもあるので、こういった高機能なものを使えばより負担は減少します。

生理予定日に陰性が出たとしても、基礎体温を見れば妊娠している可能性があるのかひと目でわかるようになり、きっと妊活の上では欠かせないものになるでしょう。

 

生理予定日に陰性でも意識したいこと

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

もし生理予定日に陰性が出たとしても、やはり妊娠の可能性が必ずしもゼロだとは限りませんよね?

現に生理予定日から1週間後にもう一度検査をして、陰性から陽性になったという人も多くいるのです。

そこで大切なのは、生理予定日に陰性だったとしても妊娠していることを前提として意識していくことです。

結果的に妊娠していなかったとしても体にとって悪いことはなく、むしろ良いことなので、この後ご紹介する4つの項目を意識しておこなってみてください。

①もう一度検査薬を使う

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

生理予定日に陰性が出たとしても、時期が早過ぎてhCGホルモンの数値が検出されなかった可能性は大いにあります。

検査薬は、ドラッグストアなどに売っているものはだいたい2回用が値段的にもお得ですよね?

購入する際は陰性の結果が出た時の確認用に、2回用を選ぶのがポイントです。

生理予定日に陰性が出たら、その1週間後である本来の正しい検査時期にもう一度試してみることをお勧めします。

もし生理予定日1週間後に検査しても、また陰性だった場合は近いうちに生理がくるかホルモンバランスの乱れで生理周期がズレて、排卵が大幅に遅れていることなどが考えられます。

生理予定日から2週間経っても、まだ生理がこない時には念のため再検査をしてみてくださいね。

②正しい結果が出るまで薬の服用は避ける

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

生理予定日に陰性が出ても、妊娠していないと言い切れない以上は生理がくるまで薬の服用はなるべく避けた方が良いでしょう。

もし生理予定日1週間後に検査をして陽性反応が出た場合は、薬を飲んでしまったことを後悔してしまうからです。

生理予定日より前に飲んだ薬は時期的にお腹の赤ちゃんに影響はないのですが、生理予定日である妊娠4週〜8週は薬の影響を受けやすい時期です。

市販薬や大半の薬などはこの時期に少量飲んだからといって影響が出ることはほぼ無いですが、やはり精神衛生上も良くないので妊娠していないと確定するまでは薬の服用は安易におこなわないようにしましょう。

③ストレスを溜めない

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

ストレスが直接お腹の赤ちゃんが流産するような悪影響を与えることは少ないですが、やはり心が疲れているとつわりの症状が強く出てしまうことが多いのです。

つわりの原因は未だ解明されてはいませんが、やはり精神的なものは少なからず影響していることは判明しています。

また妊娠していなくてもストレスによって自律神経のバランスが崩れてホルモンバランスも同時に崩れてしまって、生理周期が遅れたり排卵が不規則になってしまうなど悪影響があります。

疲れを溜めたまま、無理をしていませんか?

もし心身ともに疲れを感じていたら、生理予定日付近だけでもゆっくり休んでくださいね。

④体を冷やさない

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

冷えは万病のもとだと言われるように、生理予定日に陰性だったとしても生理痛を軽減するためには体を冷やさないことが重要です。

また生理予定日1週間後に検査をして陰性から陽性に変わった場合でも、体の冷えを防ぐことで妊娠継続がしやすくなっていきます。

妊娠継続した場合には高温期からずっとプロゲステロンが分泌している状態になるのですが、これは体温を高めることで妊娠を維持するための作用なのです。

このプロゲステロンの働きから見ても、体を温めることが妊娠にとって大切なことだということがわかりますよね?

特にお腹を中心とした下半身は冷やさないように、しっかり湯船に浸かってくださいね。

生理予定日に妊娠の可能性は?検査薬が陰性になる原因と心構え

具合が悪い時には足湯をするだけでも十分温め効果が期待できるので、ぜひ毎日おこなってみてください。

 

まとめ

生理予定日に陰性が出た時の原因や、意識した生活の送り方などをご紹介してきました。

必ずしも生理予定日に陰性が出たからといって、確実に妊娠していないとは言い切れないことがわかりましたね。

生理予定日に陰性が出てしまうのは原因が様々あるので、なかなか自分では判断がつかないということもあるのではないでしょうか?

そんな時には病院に行って医師に相談をすることで、自分の体の状態を知ることやそれについてのアドバイスをもらうことができます

また自発的に基礎体温を測っておくことで、自身の生理周期を把握できるのでぜひ実践できるものからどんどんおこなっていきましょう。

引き続き、「生理・生理前の症状と対処法」を紹介していきます↓


スポンサーリンク



-生理予定日

Copyright© 【PMS】生理・生理前の症状と対処法30選まとめ , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.